2010年09月21日

黒姫高原コスモス園その2

黒姫高原コスモス祭に2年連続で来ました。見頃は9月でパノラマリフトが運行されているので、ワンちゃん同伴でコスモス園の空中散歩が楽しめます。

ST330057.jpg


途中で記念写真を撮られる場所があって笑顔を指示され、下りてくると一枚500円となります。
今年で3枚目になりますが自分の姿の変化に驚いてしまいます。

ST330059.jpg


パノラマリフトで200m上昇した望湖台からの眺めは素晴らしく、はるか妙高や斑尾の山々や麓の野尻湖が眼下に広がります。下りは再びリフトでコスモス空中散歩も楽しいですが、森の小道やスキー場の斜面を散歩するのも快適です。

ST330062.jpg


色とりどりのコスモスやダリアが咲き乱れる中の犬散歩を堪能し、さらに期間中無料のドッグランで走り回ってワンちゃんも大満足です。

昼食はレストランコスモスプラザや周辺の食堂がありますが、野尻湖までは車ですぐなので湖畔のドックカフェがお勧めです。


黒姫高原コスモス園:長野県上水内郡信濃町黒姫高原
TEL026-255-3171
http://www.shinano-machi.com/recommend/001/



posted by プリちゃんパパ at 18:08| ペットと遊べる公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

国営アルプスあずみの公園

安曇野アートラインを走ると国営アルプスあずみの公園と云う標識を見かけます。穂高方面とと大町方面の二か所に表示されていて不思議に思っていました。
国営の公園なので少し敷居が高そうですが、大町の方へ恐る恐る入ってみました。駐車場にはガードマンまでいて、聞いてみるとペット同伴OKだそうです。

CIMG5063.jpg

入場料は大人400円でペット同伴には注意書をわたされました。基本的にはリード着用とウンチの始末と建物の入館禁止だけでした。
さすがに園内は手入れが行き届いていて人工的なイメージすら漂っています。

CIMG5064.jpg
空中回廊を歩くと違う目線で森の散歩が味わえます。森の体験舎では様々な体験学習が模様されていて、その日のイベントは案山子作り体験でした。
またセルフでパンの生地を竹に巻いて焼いて食べる有料体験サービスもありました。

CIMG5065.jpg

従業員や指導員が沢山いて、とても丁寧に説明やサービスしてくれるので快適な犬散歩が楽しめます。
しかし維持費や採算を考えると、いまどきの事業仕分け対象になるのではと想像してしまいます。

CIMG5066.jpg
芝生の斜面では、サイバーホイールという中に子供が入って回転する遊具やポッカールという芝生のソリが無料で楽しめたりもします。
出口付近でデイキャンプ場を見つけましたが、事前申し込みすれば使用無料でテントサイトやバーベキュー食材の予約もあるので手ぶらで日帰りキャンプが可能です。

低料金で入場者もそんなに多くなさそうなので、次回は穂高地区の公園でデイキャンプしてみたいと思っています。


国営アルプスあずみの公園大町・松川地区:長野県大町市常盤7791-4
TEL 0261-21-1212
http://www.azumino.go.jp/

posted by プリちゃんパパ at 14:37| ペットと遊べる公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

妙高・苗名滝

上信越自動車道妙高高原ICから県道39号線を笹ヶ峰方面へ15分程で苗名滝に到着します。日本の滝100選のひとつで、名山妙高から流れ出ています。

駐車場から関川沿いをワンちゃんとゆっくり歩いて約20分ほどで到着します。歩き始めてすぐの砂防ダムを登る階段が少しキツイのですが、後は気持ちよく森林浴の犬散歩が楽しめます。
紅葉のシーズンはおそらくとても込み合うのではと思われます。

ST330068.jpg


苗名滝は絵に描いたような日本の滝で、我を忘れて見とれてしまいます。滝のすぐ側に吊り橋がかかっていて、写真撮影の渋滞になるほどです。
NHKの番組でマイウーの石ちゃんがこの滝に来たのを見たのがきっかけです。

駐車場には流しそうめんの食事処や、岩魚を釣ってすぐ焼いて食べれる釣り堀や喫茶店などのお店がそろっていて便利です。犬連れの観光客も沢山来ています。


苗名滝:新潟県妙高市杉野沢
http://www.naviu.net/naenataki/naenatakiindex.htm

posted by プリちゃんパパ at 13:39| ペットと遊べる公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。