2010年12月17日

白骨温泉

最初の白骨温泉は雪の残る春先で、乗鞍高原から入りました。残雪と凍結に怯えながら温泉の案内所にたどり着いたのですが、沢山の車で少し驚きでした。

温泉街へ登ってすぐの煤香庵で食事をして立ち寄り湯しました。入浴料は700円でした。
川沿いの高台に面した横に細長い湯船の半露天風呂で、もちろん白濁のやや低温の湯にゆっくりと浸かり硫黄臭の強い白骨温泉を堪能しました。

d1488-2.jpg


それから数年後の夏に、上高地バスターミナル近くの沢渡入り口が通行可能で、比較的短時間で秘湯の白骨温泉に到着できました。
有名な湯宿の泡の湯に入りましたが、本館の露天風呂は午後いちまでとかで、残念ながら外湯に浸かりました。
入浴料800円でしたが結構込み合っていて、しかもそれほど広くない露天風呂がかなりの低温で、夏とは言え風邪をひきそうな心配をしてしまいました。

今はまだ研究と経験が足りないので、今度は違う湯宿で白骨温泉を味わってみたいと思っています。


白骨温泉公式HP http://www.shirahone.org/

煤香庵:長野県松本市白骨温泉4200
TEL 0263-93-2917
http://www.baikoan.net/

泡の湯:長野県松本市白骨温泉4181
0263-93-2101
http://www.awanoyu-ryokan.com/



posted by プリちゃんパパ at 23:37| 温泉立ち寄り湯と足湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。